茶トラ猫エンジニア

フリーランスとして働く、先が見えないエンジニアのメモ帳

Oracle

Oracleの日付の扱い(TO_DATE)

ストアドから日付型(DATE)に対して INSERT を行っていたら、SQLCODE が 187 のエラーに遭遇。 この SQLCODE が 187 のエラーってどんな意味なんだろ・・・。コードに対応する情報が見つけきれませんでしたorz いろいろ探っていくと、どうやら日付型(DATE)の…

Oracleでディレクトリの作成を行う

「ストアドプロシージャ(PL/SQL)でファイル操作」の記事で、Oracle の UTL_FILE でファイル操作をする方法を紹介しましたが、その際ファイルパスについては詳しく触れませんでした。 www.saratoga.jp 実は Oracle では CREATE DIRECTORY を使ってディレクト…

ストアドプロシージャ(PL/SQL)でSQLCODE

ストアド上で DB エラー関連の Exception が発生した場合、SQLCODE を確認するとエラー内容が確認できます。 まあ、SQLERRM を見た方がわかりやすいのでしょうが、定番の SQLCODE なんかもありそうです。 SQLCODEの一覧 エラーの原因 SQLCODEの一覧 ちなみに…

ストアドプロシージャ(PL/SQL)でファイル操作

ストアドプロシージャ内でファイルを読み込みたいなっと思って調べてみたら UTL_FILE というライブラリがあることが判明しました。 今回は UTL_FILE について紹介したいと思います。 UTL_FILEについて UTL_FILEについて UTL_FILE の GET_LINE() を使うと、フ…

ストアドプロシージャ(PL/SQL)で区切り文字

PL/SQL や Transact-SQL は、データベースサーバ上でプログラムを実行できる機能として理解していましたが、今まで使用したことはありませんでした。 これまでは、SQL Server, Oracle, MySQL, PostgreSQL といろいろなデータベース(DB)は使ってきましたが、…